崩れる建物には入らない

箴言18章10節
「主の名は堅固なやぐら。正しい人はその中に駆け込み、保護される。」
/街を歩いているとき地震が起きたら、耐震基準を満たした建物に避難するでしょう。決して、崩れ始めている建物には避難しません。その建物がとてもファッショナブルで有名なものであったとしてもです。正しい人はそうするのです。私たちの人生においても崩れる不安定なものには頼りたくありません。共倒れしてしまうからです。主である神こそ確かな頼るべきお方です。