間違っている自分をよりどころとしない

マタイ21章46節
「それでイエスを捕らえようとしたが、群衆を恐れた。群衆はエイスを預言者と認めていたからである。」
/イエスの教えが自分たちのことを言っていると気づいたパリサイ人や祭司長たちは、悔い改めることをすることなく、ただイエスを捕らえようとしたのです。しかし、群衆を恐れて実行することをためらったのです。彼らは宗教的リーダーとして何を教えてきたのでしょうか。神のことばによって、神理解、罪理解、自分理解等を変えられていく、変えてることはいのちへの道です。ズレや間違いがあっても気づいたときに変えていくことが求められています。主よ、頑なさに立ち続けることがないように助けてください。